読書

読書

【書評】その「決断」がすべてを解決する 貴重な人生を浪費しない「5つのロードマップ」

書店で売れ筋トップ10に入ってたため、思わずジャケ買いしてしまった本です。アメリカのAmazonにて2017年のノンフィクション部門1位の売上を達成し累計200万本を超える大ヒット。 著者のマーク・マンソンさんはデート指南を...
投資

【書評】本気でFIREをめざす人のための資産形成入門

人気ブログ「三菱サラリーマンが株式投資でセミリタイア目指してみた」を運営されている穂高さんの著書です。新型コロナウイルスが拡散する中、2020年にFIRE(Financial Independence and Retire Ear...
投資

【書評】会社四季報2021年新春号 読んでみた

四季報2021年新春号を一通り読み終えました。全体の印象としては、前号よりも増額となった銘柄が多かったように感じます。その分ピックアップが難しかったです。 今回から、ワイド版ではなく通常版です。 全体的な印象 好...
スポンサーリンク
読書

【書評】週刊ダイヤモンド 2020年 12/5号 (決算書100本ノック 2021年版)

毎年おなじみとなっている週間ダイヤモンドの決算書100本ノックの特集です。 例年8月末~9月初旬に第一四半期決算の結果を読み解くものとなっておりますが、今年はコロナ影響が大きいためか、第二四半期決算後の12月の発売です。楽天...
読書

【書評】正義を振りかざす「極端な人」の正体

以前中野信子さんの著書でもご紹介したしましたが、2020年はコロナ禍に始まり、芸能人の不倫の異常なまでの批判、炎上をきっかけとした有名人の自殺など、心が痛むニュースが続いています。そんな中クローズアップされたのが「極端な人」。学校...
読書

【書評】あなたの知らないあなたの強み【宇宙兄弟とFFS理論が教えてくれる】

以前日曜朝にやっていたアニメを見てから漫画にはまり、今も読み続けている「宇宙兄弟」を題材にした本です。「宇宙兄弟」に登場するキャラクターにあわせて、自分はどのタイプなのか、どのような強みがあるのかが気になり、読み進めました。 ...
読書

手帳は高橋 No.355 シャルム 【週間ヴァーティカル】【6年愛用】

気づけばもう年末です。そろそろ来年のカレンダーや手帳などの準備をされている方も良いのではないでしょうか。 Googleカレンダーがあるじゃないかという方もいらっしゃると思いますが、会議中にスマホをいじっていると嫌悪感を示す年...
投資

会社四季報2020年秋号 ピックアップ銘柄振り返り

第二四半期の決算発表が一段落したところで会社四季報2020年秋号の振り返りを行いました。ピックアップした銘柄は48銘柄。結果は19勝29敗と厳しい結果になりました。特に注目した銘柄についてはブログ記事をご覧ください。
読書

【書評】独学大全 序文 目次にたどり着くまで32ページ

ネットで話題になっていた本です。まだまだ成長したい。何かヒントになるものはないかと探してたところたどり着いた本です。 Amazonでは一時売り切れとなり、定価以上の価格に。楽天ブックスは入荷待ち。 街の大型書店でようや...
読書

【書評】自分は自分、バカはバカ。

「2ちゃんねる」「ニコニコ動画」でおなじみ、ひろゆきさんの著書です。過激なコメントから炎上することが多い方ですが、以外にも本人いわく「メンタルは強くない」そうです。 著名人ならではのメンタル術に何かヒントになるものがあればと...
投資

【書評】会社四季報2020年秋号 読んでみた

年金2000万円不足報道から始めた投資ですが、なかなか記事を書いていませんでしたが、単に成績が悪かったからです(笑)コロナショックにより、絶賛含み損抱え中ですので、保有銘柄についてご紹介するのはまだまだ先になりそうです。 正...
読書

【書評】ファーストクラスCAの心をつかんだ マナーを超えた「気くばり」

Yahooニュースにて紹介されていた本です。一流のCAが絶賛する超一流のお客様の振る舞いについて、体験談をもとに書かれた著書となります。Yahooのコメント欄では、著者ついて「上から目線が嫌だ」とか「客を馬鹿にしている」など荒れて...
読書

【書評】二流が一流を育てる ダメと言わないコーチング

最近は書籍もネット通販で購入することが増えてきましたが、たまたまふらっと書店に立ち寄った際に見つけた本。 こういうことがあるから、書店通いはやめられません。 本書は、広島東洋カープ、読売ジャイアンツでコーチを務められた...
読書

【書評】人は、なぜ他人を許せないのか?

コロナ禍で自粛警察になる人が増えたり、SNS上で誹謗中傷して命を絶つという悲しいニュースが増えてきた中、なぜこのような人が増えてしまったのか、脳科学の観点から説明した本です。 概要 脳科学の観点から 年をとると前...
読書

【書評】ワークマンは商品を変えずに売り方を変えただけでなぜ2倍売れたのか

最近ランニングをはじめとしたスポーツ用品で大変お世話になっているワークマンに快進撃について述べられた本です。 ワークマンのヒットの理由が知りたくて、発売とほぼ同時に購入。読み進めた感想を書いてみました。 概要 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました