読書

読書

【書評】1%の努力

最近フランスからのリモートでのテレビ出演が目立つ、ひろゆき氏。書店でもネットでも売れているみたいなので購入。Yahooニュースでも頻繁に記事が紹介されています。 概要 自分にとっての大きな岩 自分のとって一番大事...
読書

【書評】SHOCK EYEの強運思考

久々に書評。湘南乃風、SHOCK EYEさんの著書。ゲッターズ飯田氏から「歩くパワースポット」といわれる強運志向とは。 概要 湘南乃風 SHOCK EYEさんは、進学校に進学するもかなりの不良だったらしく、学校を退学に...
投資

【書評】会社四季報2021年夏号 読んでみた

四季報2021年夏号を一通り読み終えました。今回は3日ほどで読み終えましたが、記事を書く暇がなく発売から一週間後の公開となりました。(普段の投信記事は予約投稿にしています。) 全体的な印象 好調な業種は? 半導体...
スポンサーリンク
読書

【書評】サクッとわかる ビジネス教養 地政学

久々に書評。書店に面白そうなのでジャケ買い。以前ご紹介した行動経済学と同じシリーズで図解でわかりやすく、ざっくり理解するのには最適です。 概要 地政学を制するものは世界を制す 地政学とは国の地理的な条件を元に他国...
読書

【書評】論語と算盤 -現代語訳版-

本年度の大河ドラマのテーマ、渋沢栄一。2024年から一万円札の肖像画となることが決まっています。多くの企業の設立に関わった渋沢栄一の哲学とは。 概要 資本主義の問題点に気づく 資本主義の根本は、金持ちになりたい・...
投資

会社四季報2021年春号 ピックアップ銘柄振り返り

決算発表が一段落したところで会社四季報2021年春号の振り返りを行いました。新規ピックあぷ・再度のピックアップ銘柄ともに厳しい結果になりましたが、決算内容は良いのに売られている銘柄もあります。特に注目した銘柄についてはブログ記事をご覧ください。
読書

【書評】株は社長で選べ!コロナ継続・収束問わず確実に勝ち続けるたった1つの株式投資術

Yahoo!ファイナンス株価予想2012年勝率1位、伝説の39連勝を成し遂げた証券アナリスト藤本誠之さんの著書です。タイトルどおり、株は社長で選ぶ。有望銘柄ベスト50も掲載されています。 概要 コロナに勝った企業・負け...
読書

【書評】教養としての投資

おおぶね、おおぶねJAPANのファンドマネージャーである奥野一成氏による著書。投信を調べていく中で奥野氏の投資哲学について興味がわいたため購入。投資についての考え方、運用方針について述べられています。 概要 投資家の思...
読書

【書評】為末メソッド 自分をコントロールする100の技術

結局買ってしまった地元広島の英雄、為末大さんの本です。 若い方からすると、最近はよくSNS上で炎上する痛いおじさんといったイメージがついていますが、約20年前の世界陸上400mHの銅メダリスト。当時陸上競技で短距離をやってい...
読書

【書評】悩む力 天才にすら勝てる考え方「クリティカル・シンキング」

心理学から発展して、行動経済学・クリティカルシンキングに関する著書を探していたところ、本書にマッチ。メンタリストDaiGoさんの本です。(ウィッシュ・北川景子さんの旦那のほうじゃないですよ!!)最近テレビでお見かけすることがないな...
読書

【書評】「ダメな自分」でも武器になる コンビニバイトはクビでも年商14億企業をつくった男の人生戦略

本当は元陸上選手の為末さんの本を買おうと思っていましたが、思わずジャケ買い。全く存じ上げなかったのですが、著者の森泰輝さんはYouTuberの所属する事務所VAZの創始者です。 概要 「人生は配られたカードで勝負する...
読書

【書評】サクッとわかる ビジネス教養 行動経済学

一通り心理学をさくっと学んできたので、応用して行動経済学の著書を購入。図解でわかりやすく、大間々かに理解するのには最適です。 概要 行動経済学の考え方 人間は本来合理的 人間は本来、超合理的。自分の利益を最...
読書

【書評】コロナとバカ 

以前から気になっていましたが、書店で見かけたため衝動買い。 ビートたけしさんの毒舌が光ります。 概要 コロナがあぶりだしたニッポンのバカ 安倍前首相も夫人も「国民のレベル」を反映していた スキャンダル...
投資

【2020年秋号】過去の四季報振り返り 半年後 2021年3月時点

会社四季報2021年春号を一通り読み終えたところで、前々号の2020年秋号でピックアップした銘柄が好調で、今後も期待できる銘柄もいくつかあることに気づきました。そこで今回は、最新号と前々号を比較しながら前々号6ヵ月後の振り返りを行っていきます。気になる個別銘柄は記事内にて。
投資

【書評】会社四季報2021年春号 読んでみた

四季報2021年春号を一通り読み終えました。全体の印象としては、【復調】【上向く】が多く、コロナショックからの戻りが多い印象です。 全体的な印象 好調な業種は? 製造業の復調が見受けられますが、好調な企業とそうで...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました