国内個別株

【株ブログ】5333 日本碍子(がいし)【EV関連】

四季報新春号の発売からしばらく経ち、気づけば第三四半期決算発表が迫っています。今回は、秋号から注目している銘柄をピックアップしていきたいと思います。 今回は5333 日本碍子(がいし)をご紹介いたします。 5333 日...
ideco

iDeCoの運用状況【2022年1月時点】

iDeCoの運用状況についてご紹介いたします。積立設定については今月も全く動かしていません。 現在のポートフォリオ 世界同時株安&長期金利上昇に伴い、楽天VTも債券も下落中。前月よりも評価額は下落しまし...
投資信託

グローイング・フロンティア株式ファンド

引き続き、ダイアモンドZaiの好調だったファンド特集からいくつかピックアップしていきたいと思います。今回は新興国ファンドですが、新興国よりもさらにハイリスクなフロンティア諸国に投資する商品です。ダイヤモンドZaiの2021年リター...
スポンサーリンク
米国ETF

【2021年12月】現在の保有銘柄の状況を大公開!!【米国株編】

今回は米国株編です。 ポートフォリオ全体 米国株の占める割合は26%。若干減りましたが後述します。 米国株式-現在の保有株- 2022年1月17日時点 ...
投資信託

【ライジングフォース】テンプルトン新興国小型株ファンド

引き続き、ダイアモンドZaiの好調だったファンド特集からいくつかピックアップしていきたいと思います。今回は新興国でさらに小型株という将来性を感じつつも、リスクの高い商品です。 今回はテンプルトン新興国小型株ファンド(愛称:ラ...
読書

【書評】「イヤな気持ち」を消す技術

病んでるわけではありませんが、ふと何年も前に非常に不快で失礼なことを言われたことを思い出してしまうため、何かのヒントになればと購入。ただ、後述しますが残念な著書となりました。 概要 脳は失敗の経験を重要視する 命...
投資信託

カレラ 米国小型株式アクティブファンド

引き続き、ダイアモンドZaiの好調だったファンド特集からいくつかピックアップしていきたいと思います。今回は米国の小型株が対象です。大型株より小型株のほうが成長の可能性を秘めていますが、ただでさえ情報の入りにくい米国株のなかで、小型...
つみたてNISA

つみたてNISA+α投資信託の運用状況【2022年1月】

2022年1月時点、最新のつみたてNISA+αの運用状況についてご紹介いたします。 これまでの運用状況については、下記をご覧ください。 現在の運用益は?(2022年1月5日時点) ...
投資信託

ノムラ THE USA【野村アセットマネジメント】

引き続き、ダイアモンドZaiの好調だったファンド特集からいくつかピックアップしていきたいと思います。今回は米国株です。日本の株式市場は停滞していますが、米国株は引き続き好調です。 今回はノムラ THE USAについてご紹介い...
投資信託

小型ブルーチップオープン【野村アセットマネジメント】

引き続き、ダイアモンドZaiの好調だったファンド特集からいくつかピックアップしていきたいと思います。今回ご紹介する小型ブルーチップオープンは近年好調なファンドで、2021年の日本の中小型株対象の投信で騰落率1位(ダイヤモンドZai...
投資信託

【ニホンノミライ】りそな 日本中小型株式ファンド

久々に投信のご紹介です。ダイアモンドZaiの2022年2月号(2021年12月発売)の特集で、直近好業績の投信の紹介がありました。まだ本ブログにてご紹介していないものがいつくかあったので、ピックアップしていきたいと思います。 ...
投資信託

【VT】SBI・V・全世界株式インデックス・ファンド登場!!【業界最安値】

SBIアセットマネジメントから発売されている、業界最安値のSBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド。今回、SBI・Vシリーズと名前を改めた上で、さらに2本のファンドが新たに2021年6月29日に設定されることになりました。新設される2本のファンド、競合となるファンドについて見ていきたいと思います。
国内個別株

【株ブログ】4496 コマースOneホールディングス【EC関連】【FutureShop】

原点回帰で自分の好きな業界、EC業界やITサービスに投資してみようと会社四季報を眺めていました。EC関連と言うことで面白そうな銘柄だと思い、よくよく調べてみると連結子会社は前職でも大変お世話になったサービスを運用している企業である...
国内個別株

【株ブログ】3891 ニッポン高度紙工業【EV関連】

ようやく元気が出てきたので、四季報でピックアップした個別銘柄を紹介していきたいと思います。 こちらは、結い2101で初めて名前を知ったニッポン高度紙工業。今の時代になぜ「紙」かというと、電池やコンデサにあるセパレータと呼ばれ...
投資

【書評】会社四季報2022年新春号 読んでみた

四季報2022年新春号を一通り読み終えましたので、雑感を書いていきたいと思います。 今回も予想が難しい。 全体的な印象 好調な業種は? 半導体が絶好調。その他、自動車関連を中心に製造業が好調。 イマイ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました