フルマラソンのための筋トレ スプリットジャンプスクワット

以前ご紹介したフロントレッグランジの応用編です。

フロントレッグランジの応用編 スプリットジャンプスクワット

これもまずは動画を見てもらいましょう。

⑨三澤威の【プロレス式】脚編9 スプリットジャンプスクワット

動画を見てのとおりですが、フロントレッグランジとジャンプを組み合わせるというなんとも凶悪な組み合わせです(笑)

注意点

最初はフロントレッグランジと同様に、片足を前に踏み出して、そのまましゃがみこみます 。

ココから一気にジャンプをしながら前後の足を入れ替え、そのまましゃがむ…の繰り返しになります。

ここでも注意しなければならないのは背筋が曲がらないようにすることです。

どうしても、回数を重ねていくと足に疲労が溜まり背中の意識が低くなりがちです。高付加のトレーニングのため必ず背筋を伸ばすようにしましょう。腰を痛める可能性もあります。

私は、このトレーニングの場合は、ダンベルは用いません。負荷が高くなりすぎるためです。

早くやろうとせずに、時間を掛けてしっかりとしたフォームで行うのがよいです。

しかしこれをジムのスペースでやるとちょっと恥ずかしい…(笑)なので人が少ないときにやります。自宅でやろうと思われる方、マンションなどでは控えてください。下の階から苦情が来ます。

次回は、これまでご紹介した3つの筋トレの組み合わせ編をご紹介いたします。

タイトルとURLをコピーしました