【株ブログ】 3985 テモナ【サブスク特化EC】

個人的に好きな分野のEC関連銘柄のご紹介です。EC関連だと、ショッピングカート・出店コンサル・物流などがあげられますが、テモナは定期購入いわゆるサブスクに特化したASPショッピングカートを提供している企業です。定期購入の機能は一般的なショッピングカートにもありますが、特化型とはなかなか面白い発想です。

今回は3985 テモナをご紹介いたします。

3985 テモナとは

会社概要

2008年10月 TEMONA 株式会社を設立。
2009年09月 「たまごカート(現:たまごリピート)」販売開始。
2010年02月 「たまごカート」のアップグレード後、名称を「たまごカートplus+(現:たまごリピート)」へ変更。
2014年03月 「たまごカートplus+」から「たまごリピート」へ名称変更。
2014年10月 「ヒキアゲール」販売開始。
2016年10月 テモナ株式会社に商号変更。
2017年04月 東京証券取引所マザーズ市場に株式を上場。
2018年04月 「たまごリピートNext(現:サブスクストア)」販売開始。
2019年01月 「サブスクリプションマガジン」創刊。
2019年04月 「たまごリピートNext」のアップグレード後、名称を「サブスクストア」へ変更。
2019年04月 「サブスクストアB2B」販売開始。
2019年04月 東京証券取引所市場第一部に市場変更。
2019年10月 戦略子会社 テモラボ株式会社を設立。
2020年01月 美容室・理容室向けサブスクシステム「サブスクビューティ」販売開始。
2020年02月 リアル店舗向けサブスク専用システム『サブスクアット (サブスク@)』販売開始。

社名テモナの由来は古い日本語の「てもなく」。「てもなく」とは「簡単に、たやすく」ということ。

すべてのビジネスを「サブスクリプションビジネス」へと転換させたい。との野心を掲げサブスク専門ビジネスを次々と展開しています。

そういえば、2019年の新語・流行語に「サブスク」がノミネートされていたのをご存知の方はいらっしゃいますでしょうか。2020年に「サブスク」は来ると言われ、コロナショックでそれどころではなくなってしまいました。

メインの事業はなんと言ってもサブスクストア(旧たまごリピート)。FutureShop、MakeShopといったASPカートサービスと同様のサービスを展開していますが、特徴としてはサブスク(定期購入)に特化しているところ。定期購入の頻度についても細かく指定が出来るということだそうです。

楽天のように売上高に応じたロイヤリティは無く、プランに応じた月額利用料+オプション利用料で毎月定額で利用できます。

その他、BtoB専門サービス、美容室の用品専門のサブスクサービスを展開されています。

定期購入と言うと、化粧品や食品・飲料水などが多い印象ですが、2021年4月現在で導入企業は1,400以上にのぼります。

サブスク専門サイトを立ち上げた会社は、会員数・定期購入品目数が増えるたびに安定した収益が得られ、テモナは契約企業が増えるたびに安定したサービス利用料が得られるというまさに双方よしのサービスといえます。

ワークマンの著書でもご紹介いたしましたが、某コンビニは売上が上がるごとに本部に支払うロイヤリティの比率が上がるというとんでもない仕組みです。

業績

株価チャート

それでは早速、株価と業績を見ていきましょう。

コロナとキャッシュレス化政策によるクレジットカード手数料率の引下げが要因で株価は低迷していましたが、2021年9月期は最高益見通しということで盛り返しています。直近は調整中です。

PERは42.51 倍とかなりの高水準ですが、成長企業らしく高値平均が107倍、安値平均が33倍ですから、まだまだ株価上昇の余地はありそうです。

2021年4月28日現在

PER42.51倍
PBR9.93倍
EPS23.6円

過去5年業績

売上高営業利益税前利益利益1株益(円)1株配(円)
単18.9*1,24530432321420.10
単19.91,55728328819517.90
連20.92,301178173989.20
単21.9予2,81441240724823.60
単22.9予
(四季報予想)
3,20054054031029.20

過去5年の業績です。前述しましたが、キャッシュレス化政策によるクレジットカード手数料率の引下げが要因で20年9月期は増収ながらも減益。

21年9月期は、新型コロナウィルスの影響からEC事業に対する問い合わせが増加し、サブスクストア+たまごリピートのアカウント数が増加。(たまごリピートは後継のサブスクストア移行するため新規受付停止中)。創業以来12年連続の増収を予想。

配当

配当はありません。

株主優待

500円相当のクオカードが100株以上でもらえます。

投資体験談

保有していないので、ピックアップしたタイミングのみです。

下記の動画にて、紹介。

業績は超優秀なのに売られ過ぎな成長株4つ紹介!

EC関係でサブスク特化と言うテーマに惹かれる。

教訓

  • 創業以来連続増収
  • ECビジネス
  • サブスクに特化したサブスク

EC×サブスクという時流に乗ったビジネス。今後もEC業界は発展が期待されますから、期待が持てます。

あくまでも投資は自己判断でお願いします。

タイトルとURLをコピーしました